2009年09月19日

髪 伸びる

髪は1日に0.35mm伸びると言われています。1ヵ月で約1cm、1年で12cmぐらい伸びるということですね。

みなさんご存知かと思いますが、毛髪は、毛先ではなく毛根部分から伸びていきます。
毛根部分にある毛母細胞が生まれてから細胞分裂を繰り返し、角質化した細胞を上に押し上げることによって髪が伸びるのです。

―・・―・・―・・―
ですから、健康な毛髪が作られるためには、

◆毛包や毛乳頭があること
◆栄養状態、血液循環が良いこと
◆自律神経やホルモン状態が良いこと

これらがもっとも大切なんです!
―・・―・・―・・―

髪の一生には、個人差がありますが、頭髪は約10万本、その寿命は2〜7年だと言われています。
そして1日に50〜100本ぐらいは抜けているのです・・・
抜け毛でお悩みの方には、とても悲しい現実。。。(>_<)


また、髪の生え変わる周期は、

・成長を続ける「成長期」
・成長が止まって抜ける準備に入る 「退行期」
・完全に成長が止まっている「休止期」

この3つの周期を繰り返して髪は生え変わっています



女性も男性も、とにかく髪を伸ばしたい!という方、今の自分の現状を把握して、効果的なサプリメントを摂取するとよいでしょう!




:髪が伸びる栄養素:

女性が特に抜けやすいのは出産後や体力が低下したり、疲労が原因と考えられる場合です。
そんな時は、栄養素の代謝促進に威力を発揮するビタミンB郡をはじめ、血液の循環をよくするビタミンEや、毛髪の健康を守るヨウ素、ビタミンAなどを補うとよいでしょう。

もしストレス性の脱毛だった場合は、抗ストレスビタミンといわれるビタミンCを摂取することをおすすめします。


:髪が伸びる栄養素:
髪を伸ばす。とは少し違いますが、白髪でお悩みの方も多いのでは??

加齢とともに増えてくる白髪ですが、白髪の発生を少しでも減らすことは可能なのだそうです。
白髪予防に効果があるのは「セレン」という「ミネラル」。

過酸化脂質の発生を予防し、老化の進行を遅らせる効果があるようです。
玄米や精製度の低い穀類、魚介類に含まれています。

また毛髪のメラニン色素生成に必要な、亜鉛やヨウ素などのミネラルも補うと良いでしょう。




:髪が伸びる栄養素:

では最後に、髪が伸びる、髪に必要な栄養素をご紹介しましょう!

□ビタミンA
皮膚(頭皮)を正常に保つ働き

□ビタミンB群
栄養素の代謝を促進
中でもパントテン酸は、毛根・毛髪に影響を与え、ビオチンも抜け毛や白髪に効果があります。

□ビタミンC
ストレス性の抜け毛に効果的

ちなみに飲酒。喫煙者にもお薦め

□ビタミンE
血行促進・老化予防に効果的



―・・―・・―・・―
健康な毛髪が作られるためには、毛包や毛乳頭があること、栄養状態、血液循環が良いこと、自律神経やホルモン状態が良いことがなによりも大切!

頭皮のマッサージは、さまざまなことに効果的といわれていますので、まだ頭皮に関心の少ないかた、是非、頭皮を毎日マッサージして、綺麗な頭皮を守ってくださいね(^_^)

posted by sapri2000s at 09:42| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。