2009年09月19日

コラーゲン 効果

コラーゲンとは、
―・・―・・―・・―
身体の中で皮膚や骨、軟骨、腱、血管などに多く含まれるタンパク質の一つで
水分を保持して、身体が干からびないようにする役割を担っているすばらしいものなのです
―・・―・・―・・―
体内には、体重の約16%のタンパク質が存在していますが、その約30%がコラーゲンだと言われています



◆◇:女性に嬉しい コラーゲン 効果:◇◆

コラーゲンは、肌のツヤとハリが保たれ、骨にしなやかさと強度を生み出してくれます
コラーゲンは、美肌には欠かせない成分なのです☆




◆◇:コラーゲン 効果 〜低分子コラーゲン:◇◆

一般的なコラーゲンは、分子量が約30万個集まって粒子になっていますので、人間の体内に吸収するには少し大き過ぎます。

そこで、分子量を減らして、人間の体内に取り込みやすくしたコラーゲンのことを「低分子コラーゲン」と言います。

この低分子コラーゲンの分子量に関して明確な定義はないようですが、低分子と呼ばれるコラーゲンは、分子量が約8000以下のコラーゲンを指すことが多いようです。

また、コラーゲンは、乾燥肌や敏感肌に効果的だと言われていますが、通常のコラーゲンを直接肌に塗っても、分子が大き過ぎる為に、満足な保湿効果は期待出来ません。充分な保湿効果を得る為には、コラーゲンを低分子化しなければ、人間の肌からは吸収出来ないのです。

また、コラーゲンを食品として摂取する場合も同様に、コラーゲンを低分子化することによって、体内への吸収を促進してくれるそうです。

―・・―・・―・・―
ですから、コラーゲン 効果を、より期待するならば、“低分子”コラーゲンを是非選んでください!
―・・―・・―・・―


◆◇:コラーゲン 効果 〜摂取量:◇◆

1日に必要なコラーゲンの摂取量は、5000ミリグラムと言われています。
しか、普段の食事では、1日に3000〜4000ミリグラムしかコラーゲンは摂取することが出来ず、現代人はコラーゲンが不足しがち

しかし、コラーゲンは肌だけでなく、血管や骨、内臓など、あらゆる身体の組織で重要な役目を果たしており、必要不可欠な物質なので、どうにかして不足分を補いたいところ・・・


―・・―・・―・・―
そこで、お勧めしたいのが「サプリメント」
―・・―・・―・・―


サプリメントならば、不足分のコラーゲンを補うことができ、1日に必要な摂取量をまかなうことが出来ます。

また、コラーゲンを効果的に摂取するには、1日に沢山摂取するよりも、少しずつでも毎日継続して、摂取し続けることが理想とされていますので、是非コラーゲンが配合されたサプリメントを、毎日飲むことをおすすめします!




◆◇:コラーゲン 効果 〜コラーゲンとビタミンC:◇◆

ビタミンCには体の代謝を円滑にする働きがありますが、もう一つ重要な働きがあります。
それは「コラーゲンを生成する」ということ

その為、ビタミンCが欠乏してしまうと、コラーゲンの生成量が減少して骨が弱くなり、出血しやすくなってしまいます。
また、ビタミンCには、血液中のコレステロール値を低下させたり、色素の沈着を防いで、シミやソバカスを予防する働きもありますので、美容にも欠かすことが出来ない成分なのです。

―・・―・・―・・―−
美肌や健康に気を使ってコラーゲンを摂取するのであれば、併せてビタミンCも積極的に摂取するようにして下さい。そうすればより効果を実感出来ます!
―・・―・・―・・―


コラーゲンを摂取することによって、それぞれの部位を常に若々しく保つことが出来ます。

みなさんもコラーゲンで美しくて健康的な生活を過ごしてみてはいかがでしょうか(^_^)♪
posted by sapri2000s at 09:41| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

黒酢 効果

◆:◇:◆:◇:◆
黒酢と一般の酢、一番の違い それはアミノ酸の含有量が違うこと。
◆:◇:◆:◇:◆


穀物酢ではアミノ酸含有量はせいぜい0.5%前後ですが、黒酢の中には2%近く含んでいるものもあります。



■□:黒酢の健康効果:□■

まずはじめに・・・ 黒酢は、アミノ酸やビタミン・ミネラル類を多く含んでいます。
そんな黒酢には、どのような健康効果が期待できるのでしょうか。

◎黒酢 効果 〜高血圧予防
お酢に含まれるACEという物質が血圧の上昇を抑えるといわれています
また、お酢のなかでも黒酢(玄米酢)が最も高血圧抑制効果が高いことがわかっています。
(元々血圧が正常な方や低血圧の方が摂取しても、血圧を下げることはありませんのでご安心ください)

◎黒酢 効果 〜血流改善
お酢には血液サラサラ効果があるのをご存知でしょう。更に黒酢は豊富なアミノ酸効果がプラスされおり、黒酢の血流改善効果は強力なのです。

◎黒酢 効果 〜抗酸化作用
お酢には抗酸化作用がありますが、黒酢は他のお酢よりも特に抗酸化作用が強いといわれているのです。

◎黒酢 効果 〜大腸ガン抑制効果
長期にわたる研究で、黒酢を長期間摂取することで大腸ガンの発生を抑制することがわかってきました。



・・アミノ酸を多く含んでいる黒酢。今度は、アミノ酸についてまとめてみましょう・・

アミノ酸とは、一言でいえばタンパク質を作っている最小の成分。
地球上のあらゆる生命、植物も動物もアミノ酸が作り出すタンパク質から出来ています。

―・・―・・―・・―
アミノ酸は全ての生命の素。
―・・―・・―・・―

私たちの細胞の一つ一つ、更に遺伝子情報であるDNAもアミノ酸から作られています。
そんなアミノ酸は、現在確認されているだけで、約500種類の天然アミノ酸があり、その中で私たちの体を作っているアミノ酸は約20種、その20種類のアミノ酸のうち、私たちが体の中で合成できるのが約10種。残りの約10種類は合成できません。

―・・―・・―・・―
ですから、この大事なアミノ酸を、食事やサプリメントなどで補給しなければならないのです。
―・・―・・―・・―

この合成できないアミノ酸は、「必須アミノ酸」と呼ばれています。
聞いたことありませんか??

体内で合成出来ない「必須アミノ酸」が足りないと、体のあちこちにトラブルが起こる可能性があるのです。
ですから私たちは、意識して「必須アミノ酸」を摂る必要があるのですね!


普段から、偏りのない食事している人は特別意識する必要はありませんが、偏りがあったり、食事制限をする人は、特にサプリメントなどを利用して摂取しなければならないのです。

----------------
●ちなみにこの、体内で合成できない必須アミノ酸の詳細はこちら●

トリプトファン、メチオニン、リジン、フェニルアラニン、ロイシン、イソロイシン、バリン、スレオニン
----------------


どうでしょうか。
いかに「黒酢」が優れている食品か、お分かりになりましたか??

◆:◇:◆:◇:◆
わたしも数年前から親に薦められて、「黒酢 サプリメント」飲んでいます。

実感としては・・・??(^^); 

しかし、おそらく、特別病気になったり、風邪を引いたり、体を壊したり。。。こういったことがかれこれ何年もないのですから、これこそが「黒酢 効果」なのではないでしょうか?

だって、「血液サラサラ効果」で血液がたとえサラサラだったとしても、目には見えないのですから(^_^)
◆:◇:◆:◇:◆


さらに、女性は特に必見!
お肌を作る「コラーゲン」、髪や爪を作る「ケラチン」、血液中の「ヘモグロビン」など、これらもすべてアミノ酸からでできているそうなので、美のためにも、これからも継続して黒酢 サプリメントを飲み続けていきたいと思っています!


「黒酢 効果」は 素晴らしい!!

posted by sapri2000s at 09:41| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。